ABOUT US この大会について

趣旨

政府は成長戦略の一環として、企業価値10億ドル以上の「ユニコーン」と呼ばれる未上場スタートアップ企業を2023年までに20社創り出すという方針を掲げています。産業界においても金融機関やIT企業で経験を積んだ人の起業や連続起業家も増えており、高学歴学生の就職先としてスタートアップの存在感も増しています。スタートアップは日本の経済成長を促すサポートが求められています。

一方、多くの中堅・ファミリー企業において、経営者の高齢化や後継者難が問題となっています。日本の企業の99.7%は中小企業とされており、策を講じないと2025年までに650万人の雇用と約22兆円の国内総生産(GDP)が失われるという予測もあります。中堅・ファミリー企業の持続的なビジネスモデルの再構築、若い後継者候補=「アトツギベンチャー」への支援は、日本経済全体の大きな課題となっています。

プレゼンテーション

そこで、飛躍の可能性を秘めたスタートアップ企業とアトツギベンチャー企業の持続的成長のサポートを目的としたピッチランのイベント「次世代うちなーイノベータープログラム スタ★アトピッチ沖縄特別大会」を開催します。ピッチランとは、事業内容や事業ビジョンについて、短い時間でプレゼンテーションすることです。

これからの日本経済のカギを握るのは、イノベーションを担うスタートアップとアトツギベンチャー。両者が広く社会に認知をされ、飛躍のきっかけとなる機会を提供し、日本経済の活性化につなげられることを目的とします。

また、本イベントのグランプリは、日本経済新聞社が主催する「スタ★アトピッチJapan」決勝大会に出場する権利が与えられます。沖縄の経営者が全国で知られ、そして交流を深める機会の提供も行います。

「スタ★アトピッチJapan」WEBサイト

実施概要

名称 第2回次世代うちなーイノベータープログラム スタ★アトピッチJapan沖縄特別大会
日時 2021年11月9日(火)(無観客審査会)
2021年12月上旬〜2022年1月(WEB掲載)
会場 琉球新報ホールおよび特設WEBサイト(https://www.staatpitch.okinawa/
主催 琉球新報社
協賛
後援 沖縄県、那覇市、内閣府沖縄総合事務局、沖縄県産業振興公社、沖縄県事業承継・引継ぎ支援センター、ISCO、琉球ミライ
協力 日本経済新聞社
特別協賛 野村證券

WINNERS

第1回 大会入賞者

外間製菓所

跡継ぎベンチャー部門

3代目代表 外間 有里

「まちづくりの後継になる」家業である伝統菓子屋としての挑戦

沖縄フルーツランド株式会社

跡継ぎベンチャー部門

代表取締役 安里博樹

「宿泊特化型」ホテルは、地域とともに発展する

発表者情報

TOPICS らせ

2021/07/19
【無料アドバイス】の情報を更新しました。
2021/04/23
第2回大会のエントリーを開始しました。
2020/12/09
次世代うちなーイノベータープログラム スタ★アトピッチJapan沖縄特別大会のホームページを公開しました。
応募フォーム