INFORMATION大会概要

琉球新報社は、飛躍の可能性を秘めたスタートアップ企業とアトツギベンチャー企業の持続的成長のサポートを目的としたピッチランのイベント「次世代うちなーイノベータープログラム スタ★アトピッチJapan沖縄特別大会」を開催します。ピッチランとは、事業内容や事業ビジョンについて、短い時間でプレゼンテーションすることです。

これからの日本経済のカギを握るのは、イノベーションを担うスタートアップとアトツギベンチャー。両者が広く社会に認知をされ、飛躍のきっかけとなる機会を提供し、日本経済の活性化につなげられることを目的とします。

また、本イベントのグランプリは、日本経済新聞社が主催する「第3回スタ★アトピッチJapan」決勝大会に出場する権利が与えられます。沖縄の経営者が全国で知られ、そして交流を深める機会の提供も行います。

「スタ★アトピッチJapan」WEBサイト

概要 名称:第2回次世代うちなーイノベータープログラム スタ★アトピッチJapan沖縄特別大会
日時:2021年11月9日(火)(無観客審査会)|2021年12月上旬〜2022年1月(WEB掲載)
会場:琉球新報ホールおよび特設WEBサイト(https://www.staatpitch.okinawa/
主催:琉球新報社
後援:沖縄県、那覇市、沖縄県産業振興公社、沖縄県事業承継・引継ぎ支援センター、ISCO、琉球ミライ
協力:日本経済新聞社
特別協賛:野村證券
【参加資格】 スタートアップ:創業10年程度の未上場スタートアップ企業
アトツギベンチャー:新規事業などに挑む家業のアトツギ経営者・候補者
※いずれも本社所在地が、沖縄県にある企業
※参加費用は無料
※業種の制限はございません。どんな業種でもご応募いただけます。
【応募方法】 お申込みフォーム(ページ下部にございます)に必要事項をご記入いただき、本コンテストへの応募事業を説明する資料(A4相当10枚程度)を添付してお申込みください。
※PDF形式、5MB以内でお願いします。書式は自由です。
※「応募事業に取り組む背景や課題」「解決策」「事業内容」「優位性、競合」「市場規模」「想い」「既に開始している事業か、構想段階か」などについて言及をお願いします。
【応募締切】 2021年8月31日(火)必着
【無料アドバイス】 本大会への参加希望者は、ISCO、琉球ミライによる<沖縄スタートアップ・エコシステムプラットフォーム構築プロジェクト推進共同体>の協力で、応募前の企画書のブラッシュアップ、登壇決定者へのピッチランのアドバイスなども無料で受けられます! 詳しくは下記お問い合わせ先まで、お気軽にお問合せください。
【審査方法】
  • 企業情報と応募資料をもとに、主催者にて審査を行います。必要に応じて別途資料の提出をお願いしたり、適宜ヒアリングさせていただく場合があります。また、審査内容については非公開とします。選考結果は9月末までに通過者にのみご連絡いたします。
  • 書類選考通過者には、オンラインで限定公開の「スタ★アトピッチJapan」説明会をご案内いたします。
  • 11月9日に、琉球新報ホールにて無観客のピッチラン審査会を開催。参加者によるピッチランと審査員の質疑応答を行います。そして審査を行い、グランプリを決定いたします(当日に結果発表は行いません)。
  • 審査会で撮影した動画を12月上旬に特設ウェブサイトに掲出します。「いいね」ボタンなどで読者投票を集め、オーディエンス賞を決定します。
  • 1月上旬に、紙面および特設WEBサイトにてグランプリおよびオーディエンス賞を発表いたします。
表彰: グランプリには、日本経済新聞社が主催する「第3回スタ★アトピッチJapan」決勝大会(2022年2月予定)に出場する権利が与えられます(遠征費は主催社が負担いたします)。
審査員: 上間 喜壽 氏(株式会社上間フードアンドライフ 代表取締役会長)
大角 玉樹 氏(琉球大学国際地域創造学部 教授)
平良 由乃 氏(株式会社プラザハウス 代表取締役社長)
永井 義人 氏(一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO) 専務理事)
審査基準: 独自性(他社が真似できない独創的なアイデア、画期的な技術やノウハウなどの強みをもつか)
市場性・成長性(今後の成長が見込める商品・サービスであるか、新市場の創出やゲームチェンジャーの可能性を秘めているか)
社会性(社会課題の解決につながる取り組みか)
実現可能性(事業として実績をあげている または あげる見込みがあるか)
経営者の魅力(経営者に信念、熱意を感じたか)
【注意事項】
  • 提出された応募書類および参考資料は返却しません。
  • 審査内容、評価の過程など結果に関するお問合せにはお答えできません。
  • 原則として、応募後の取りやめはできません。
  • 応募企業・団体が反社会的勢力と一切関係がないことを応募の条件とします。
  • 提出された応募書類に関する著作権は応募企業・団体に帰属しますが、琉球新報社は、紙面・電子版での記事化等に必要な範囲において、応募書類に含まれる内容を無償で利用できるものとします。
  • 応募内容に含まれる産業財産権については、関係する企業・団体等とも協議の上、予め必要な出願等を行うかまたは紙面に掲載しても差し支えない情報の範囲で応募書類を作成してください。
  • 琉球新報社および協賛企業は、応募書類に含まれる知的財産権に関する紛争には関与いたしません。
  • 応募に関して琉球新報社に提出していただいた個人情報は、応募内容の審査、本企画の準備・運営および本企画に関する連絡に利用させていただきます。
    また、協賛企業に応募担当者の情報、企業情報等を提供します。
    提供後の情報は協賛企業の責任のもとに管理されます。
【お問い合わせ】 琉球新報社広告事業局
TEL:098-865-5255(平日10:00~17:00)
E-mail:jigyou-k@ryukyushimpo.co.jp

お申し込みフォームはこちら

APPLICATIONお申込みフォーム

お申込みフォーム

必須注意事項
  • 提出された応募書類および参考資料は返却しません。
  • 審査内容、評価の過程など結果に関するお問合せにはお答えできません。
  • 原則として、応募後の取りやめはできません。
  • 応募企業・団体が反社会的勢力と一切関係がないことを応募の条件とします。
  • 提出された応募書類に関する著作権は応募企業・団体に帰属しますが、琉球新報社は、紙面・電子版での記事化等に必要な範囲において、応募書類に含まれる内容を無償で利用できるものとします。
  • 応募内容に含まれる産業財産権については、関係する企業・団体等とも協議の上、予め必要な出願等を行うかまたは紙面に掲載しても差し支えない情報の範囲で応募書類を作成してください。
  • 琉球新報社および協賛企業は、応募書類に含まれる知的財産権に関する紛争には関与いたしません。
  • 応募に関して琉球新報社に提出していただいた個人情報は、応募内容の審査、本企画の準備・運営および本企画に関する連絡に利用させていただきます。
    また、協賛企業に応募担当者の情報、企業情報等を提供します。
    提供後の情報は協賛企業の責任のもとに管理されます。
必須カテゴリ
必須企業・団体名
必須代表者名
必須住所
任意WEBサイト
必須設立年月日
任意資本金
任意主な株主
任意従業員数
必須応募担当者氏名
必須担当者肩書・部署
必須担当者電話番号
必須担当者メールアドレス
必須応募事業・サービス・商品名
必須応募事業を説明する資料

A4相当10枚程度にて、本コンテストへの応募事業を説明する資料 ※PDF形式、5MB程度以内でお願いします。書式は自由です。

必須概要
任意現在の家業の概要(アトツギの方)
必須サービス開始時期
(または予定時期)

(必須)は必須項目です。※お問い合わせフォームの必須要事項をご記入の上、送信をお願いいたします。